少しでも節約したい人のために

キャッシングは当然借りたお金を利子をつけて返済していくことが一番です。しかし返済のお金と利息以外に少しずつ取られていくお金として手数料が挙げられます。提携している銀行からの返済や自社管理のATMを利用しての返済であれば手数料の発生がないこともあります。

ただ、特定の銀行の口座を事前に作っておかなければならなかったり、ATMを使うと周囲の誰かに知られるかもしれないというリスクがあります。特に消費者金融のATMは都心部の目立つところにあることが多く、どうしても人の目に付きやすいので警戒してしまいますよね。

そこでお勧めしたいのがコンビニの情報端末からの返済です。チケットの受け取りや公共料金の支払いなどで利用した人もいるでしょうが、コンビニの情報端末を操作して、支払い用紙を発行してもらうことができます。それを使って店頭でチケットなどの代金支払いをするのですが、それと全く同じやり方でキャッシングの返済が可能なのです。

しかもその返済方法を使う際の手数料は無料。コンビニでお金を払っているのならば誰かに見られてもいい訳は考え付きますし、何よりも24時間営業というのも大きいです。忙しくてなかなか繰り上げ返済できないという人にもお勧めですね。